復習は大切?


復習は大切?

よく復習は大切と言われています。
「どのぐらい大切なのか?」疑問に思いますよね?

毎日よく勉強している人と
毎日勉強していない人とでは、
その感じ方がかなり異なります。

毎日良く勉強している人

毎日よく勉強している人は、
復習をしないことの
恐ろしさを良く知っているので、
学校から帰宅後すぐに復習するか
部活などで復習出来ない場合には、
授業前にさらっと復習のために
教科書やノートに目を通します。

毎日勉強しない人

毎日勉強しない人は、
勉強が嫌いです。
勉強が嫌いなので、
復習の大切さはわかりません。
復習すると学んだ事が良くわかるので、
勉強も楽しくなるのですが、
勉強しないので(=復習しないので)
勉強が毎日憂鬱になるのです。

毎日復習するとどうなるのでしょうか?

・復習すると、学んだことの理解が出来ているところと
理解が出来ていないところがわかります。

・次の授業の際に、先生や友人に聞いて
学んだ事の理解が進みます。
その結果、授業内での理解度もさらに
上がり授業も楽しく受けることができるようになります。

復習すると勉強が好きになります!

結果成績が上がります。
勉強が楽しくなります。
すると毎日勉強したくなります。

私は復習していました。

この一月ほど、ブログ更新をしませんでした。

私も皆さんと同じように毎日学んでいるので、
ブログ投稿時間を
復習に充てる時間にしていました。

まだまだ復習が不足していますが、
学んだことを定着させるために
これからも毎日少しずつ復習をします!

皆さんも一緒に
学んだ事を復習しましょう!

毎日復習すると
勉強がさらに楽しくなりますよ!(^^)!

 

 

関連記事

GoTo TOP