早稲田に行く!


早稲田に行く!

ある高3生が、
突然
「早稲田に行く!」と言いました。

大半の高校生は早稲田に行きたい

高校生ならほとんどの高校生なら、
早稲田に行きたいと考えます。

早稲田はやはり人気ですし、そして入るのに難しいです。

スタップ細胞の件で国際的には評価が下がった
ようですが、やはり早稲田は早稲田で依然
高校生には人気があります。

私の教え子たちは内心誰でも
早稲田に行きたいと思っているようですし、
昔からそうでした。

口では、「国公立大学に行きたい。」や
「~の国立大学に行くのが第1志望だ。」と
言いながらです。

早稲田に行きたい

ある日、
授業が終わり、
「今日の授業は終わりです!」
と何度も行ってもある高3生は立ち上がりません。
他の生徒はとうに立ち去っていなくなりました。
がその生徒は何か言いたそうにしていますが、
言いません。
「はい、今日の授業はもう終わりよ。」と私。
「はい。もう終わり。」と私。

「早稲田に行きたい。」と言えない

ようやく
その高3生は、
「早稲田に行きたいのです。
今まで明治、明治と考えて来ましたが、
やはり私立なら早稲田に行きたいのです。
明治ももちろん行きたいですが、
早稲田に行きたいのです。」と。

英語を必死に勉強

その高3生は、
センター試験の英語の過去問題や模試で
近頃いつでも160点以上取れるようになりました。

そうなると
少しずつ勉強の手を緩めてきました。
夏休みもぼーっとしていることも多かったです。

夏休みが終わっても、
9月に学校が始まっても、
何だか抜け殻みたいに
ぼーっとしています。

でも、センターの英語は160点以上
とれます。

受験生としての勢いが無い

もちろん勉強していないわけでは
ありません。
でも、勢いが無いのです。
今までのような勢いがありません。

涼しくなると
確かに夏の疲れも出てきます。
特に今年は猛暑が続きましたから。
疲れかなあと見ていましたが、
一向に今までのような勉強に
打ち込む姿が見れないのです。

大分心配しながら様子を見ていました。

早稲田に行く方法

その高3生は、
「早稲田を目指します。
ムリかもしれないけれども、
早稲田に行きたい!」

「どうすれば、早稲田に受かりますか?
何をすれば、早稲田に合格しますか?」

「やはり英語の成績をもっと上げることね!
センターの英語が180点以上取れるように
頑張ることね!」と私。

「英語をやれば、イイのですね?」とその高3生。

「まだまだ単語もきちんと覚えていないし、
熟語もきちんと覚えていないわね。
文法は出来るようにはなったけれども、
まだまだ英語の勉強不足よ!」と私。

本当は、国語も、社会も必要ですが、、、

その高3生は、英語が苦手で私のところに
来たのですが。英語が得意になり、そして
好きになったのです。

やる気を出す

少し中休みの受験生に
やる気を出させるのは、
大変難しいです。

でも、
受験生は、
何か考えていることが
多いのです。

受験目的がわからなくなることも
多いかと思います。

体調不良の場合もあるでしょう。

私は、
励まし、
高い目標を再設定してもらって
さらに
次の目標に向かってもらうように
指導するのを心がけています。

早稲田に行く!

早稲田に合格できるように
指導していきます。

それこそ
その高3生の
早稲田の合格力は
E判定だと思います。

 

 

 

関連記事

GoTo TOP