センター試験対策リハーサル


センター試験対策リハーサル

大晦日は、遅くまで生徒と一緒に過ごしました。
経験的に年越しの日は、受験生全員が緊張します。
生徒全員に桜が咲くように努力しました。

ストレスの軽減

高3生には、受験のストレスを解消できるように、
ちょっと工夫しました。
皆で大声で笑いました!
笑うと緊張が緩みます。

笑いましょう!
声を出して、
大きな声で笑いましょう!

軽く運動するのは、緊張感がほぐれます。
階段を走って上がり降りしましょう!
駅まで少し走ってみましょう。

勉強が終わった夜に、軽く走ってみましょう。
汗が出る前に終わりましょう。
風邪をひかないようにね。

センター試験リハーサルとは?

元旦、2日は、朝からセンター試験対策リハーサルを
行いました。

時間割通りに、
センター試験を受けてみる練習会を開催しました。

センターが必要な生徒は、ガチガチですね。
緊張しています。

高2生も高3生と一緒に受けました。

今年の傾向

「国公立大学は文高理低」と
大手予備校では発表しています。
私立大学にどの程度影響があるのかです。

私は、私立大学も難化傾向になると考え、
対策をたてています。

今年のセンターは?

・英語はいくらか易しくなるのか、例年並み。
・国語は、漢文も古文もこの3~4年難化傾向。
現代文も、やや難化傾向。どの分野の評論が
出るのかで、理系受験生の国公立大学出願が
変わるのかと思います。
・理数科目は、やや難化傾向。
数学ⅠAの対策がやや難しい。
数学ⅡBが、今年はやや難化。
数学ⅡBは、平均点が下がるかも。
社会は、例年並み。

予想が外れたらごめんなさいね。
難化と考えて対策をとるのが良いと
思います。その予想に反し、易しかったら、
ラッキー(=^・^=)

全ての受験生に桜が咲きますように!!!

 

関連記事

GoTo TOP