勉強すれば、成績は上がるのか?


勉強すれば、成績は上がるのか?

「勉強すれば、成績は上がるのか?」と
高校生に聞かれることが多くなりました。

「勉強すれば、確実に成績は上がります。」と、
私は答えます。

成績は確実に上がりますよ!

ある高校2年生

私の生徒の全てが
週1回の英語の授業を受けています。

高3生も秋になると週2回、週3回と増えます。
高3生秋になると、
英語の偏差値で合格できると実感できるからです。

ある高校2年生が私に尋ねました。
入学の面談をしている際にです。
親に無理やり連れて来られたのです。
だいたい言うことは決まって同じことを
聞きます。

「自分で勉強するから、
何とかなる!
自分で勉強するから
成績も上がりますよね?」とそのある高2生。
もちろん難関高校生です。

私の返事は、
「そんなに簡単な事ではないので、
成績を上げるのには努力が必要です。」と。

週1回の私の英語の授業を受講すれば、
確実に成績が上がります。
どうして成績が上がるのかというと
次の授業までのやるべきことを指導するからです。

自分でやみくもに勉強しても、
ムリムダなことが多いです。
私の指導を受けずに
ムリムダなことをやり続けても
成績は上がりません。
私は次の授業の間までに
やらないことを指導し、次の授業までの1週間の間に
やるべきことを指導しています。

ですから指導通りにやらない生徒は、
成績が上がりにくいですし、指導通りに
勉強する生徒は成績がすぐに上がるのです。

その実績は数多くあります。

自分のやり方に慣れている

高校生は自分のやり方に慣れてしまっています。
大人もそうだと思います。
慣れたまずいやり方で
ムリムダなやり方で英語を勉強しても
英語の成績は伸びません。

しかし高校生以上の方々は
英語の勉強を今までのとは違うやり方で
しなければならないということが
なかなか実感できません。

慣れた間違ったやり方で英語の勉強をしても
成績は上がりません。
慣れた間違ったやり方を捨てて、初めて
成績が上がるのです。

でも高校生はいつも慣れたやり方に
固執します。なかなか言うことを聴きません。
別に反抗的な態度とか
私を拒絶しているとかということでは
ありません。

誰でも慣れたやり方で英語の勉強が
したいだけなのだと思います。

正しい指導を受けましょう。
正しい指導を受けると成績が急上昇します!

次回は、
慶大英語の突破法です。

 

 

 

関連記事

GoTo TOP