定期試験が返されたらやるべきこと


定期試験が返されたらやるべきこと

 

高1生、高2生、高3生 6月

 

 定期試験が返されたら

やるべきことをあげてみました。

 

定期試験をファイルしましょう。

クリアホルダーで大丈夫です。

 

問題、正答、解答用紙を一緒にしましょう。

自分の点数が

表に出るようにファイルして下さい。

 

自分のテストの点数を意識して下さい。

 

点数が平均点よりも高ければ、

「頑張ったなぁ!」と

自信を持って点数を眺めて下さい。

 

点数が平均点よりも低ければ、

「今度は頑張ろう!」と思って

次回頑張る力にして下さい。

 

テストを捨てた人もいるでしょう。

テストを捨てると復習ができないので、

又次の定期試験の出来がよくありません。

マイナスの連鎖が続きます。

 

定期試験テストは絶対に捨てないで下さい!

必ず毎回クリアホルダーで良いのでファイルして下さい。

 

どこがわかってどこがわからないのかを

再確認しましょう。

 

成績優秀者は次回のテストのために

何が不足しているのか絶えず考え

次回のテストに活用しています。

 

テストは

次のテストのために活用しましょう。

 

 

 

関連記事

GoTo TOP