「大学でやりたいことがわからない!」という心は?受験勉強を本格的にやるには?どうしたら良いの?


「大学でやりたいことがわからない!」という心は?受験勉強を本格的にやるには?どうしたら良いの?

私は30年以上高校3年生と毎日受験勉強の指導をしてきていますが、「行きたい大学がない!」とか「大学で何をやりたいのか、やりたいことがわからないから、勉強する意欲が湧かない。」「行きたい大学があるって良いなあ~」「大学でやりたいことがあって良いなあ~」と話す高3生の受験生にたくさん会ってきました。

先日「行きたい大学がない」に関して投稿しました。クリックして参考にしてみてくださいね。

「大学でやりたいことがわからない!」という心は?

「大学でやりたいことがわからない!」という生徒は、基本的に毎日でもやりたい勉強がないからです。もっと詳しく言うと、興味があることが、勉強に関係することではないからです。

自分がやりたいことが、大学で勉強できることではないからです。

ある生徒は、「マンガやアニメを見るのが好き!」又別の生徒は「ゲームをするのが好き!」あるいは「テレビのお笑いを見るのが好き!」などです。

実際に上記のことは大学で学べそうもありません。つまり大学で学べそうにないことに興味があるからです。

又スポーツの好きな生徒であれば、例えばテニスが好きな生徒は大学でテニスを学べるとは思えないからです。

自分の好きなことを、興味のあることを、大学進学という目標に置き換えること

マンガやアニメが好きな生徒は、マンガやアニメが学べる学部学科などもあります。

ゲームの好きな生徒は、最近の大学では「ゲ-ミフィケーション」と言う学問分野もあります。たくさんの大学学部学科で扱っている先生がいます。

スポーツの好きな生徒は、スポーツ科学科などもありますよ。

自分が好きな分野は他の人も好きな分野であることも。競争は激しいですよ!

先ずは、自分で調べましょう。好きなことや興味のあることができそうな大学があるのか調べてみましょう。

私は、たびたびGoogleを利用し、自分の調べたいことを細かくGoogleで調べます。Googleは便利ですよ。「?」を付けるといろいろと教えてくれますよ。

「自分は好きなことや興味のあることを仕事にはしたくないんだよ!」と考えているほとんどの方

目の前の楽しいことが大好き!これは普通の人です。普通の人になりたいと思う人はいないと思っています。みんな特別な自分だけの個性的な人でいたいと思っていると思います。

普通の人でいたくないと思うのならば、先ず、大学に進学しましょうね。現在の大学進学率はおよそ50%を超えているほどです。2020年にはおよそ60%近くになるだろうと見積もられています。

自分の得意な科目をしっかり伸ばす

自分の好きな得意の科目をしっかりと伸ばしましょう。自分の好きな得意な科目を他の人よりも伸ばすことが大切です。そんな努力は嫌だと言うのならば、仕方ないですね。厳しい言い方をさせて下さいね。普通の平凡な人で一生を終えて下さいね。

努力が大切なのです。好きなことや得意なことであれば、難なく努力できますよ。好きなことですから時間を忘れてしまいます。好きな科目や得意な科目をしっかりと勉強して伸ばして下さいね。「あの科目ならあの分野なら、~さん、~君に聞いてみよう」と友人に言われるようにね。

やるべきことがわかりましたね(^_^)/

「大学でやりたいことがわからない」と言う方へ

・好きなことや興味のあることが大学で学べそうなのかを調べてみる。
・好きな科目や得意な科目をさらに伸ばして、「あの科目ならあの分野なら、~さん、~君に聞いてみよう」までになるように努力しよう!

先ず行動してみてください。考えていても先には進みません。行動あるのみです。勉強してみてくださいね。そうすれば、少しずつ勉強が苦ではなくなります。行動あるのみです。

 

関連記事

GoTo TOP