カンボジア世界遺産巡りにやってきました。③


カンボジア世界遺産巡りにやってきました。③

何年も前からずっと訪れたかったカンボジア世界遺産アンコールワット。2016年11月11日(金)9:50にやっとカンボジア世界遺産アンコールワットの入り口シェムリアップの国際空港に着きました。空は真っ青。周りに高い建物がないのが良いですね~。政府が高さ制限をしているようです。太陽がまぶしい!

 

shem1

 

白い雲が浮いています。

shem2

 

乗って来たシルクエアの飛行機。タラップを降りて普通の屋外の道を歩きます。屋根はないです。雨季だと大変かな?

shem3

歓迎 世界遺産 クメール語と英語で

shem4

 

荷物が出て来たら、あらら、、、大変。スーツケースの角が凹んでいる!飛行場内は小さく閑散としています。荷物の苦情係の事務所がどこにあるのか閑散としても見えません。事務官の人に苦情係の事務所がどこにあるのか聞きました。そして外へ出る前に荷物の苦情係の事務所へ行きました。そこで書類を作成してもらうのに、約45分間位かかりました。苦情事務所は中にあるので、immigration(入国審査)を通過してはいけません。外へ出てしまうと受付してくれるのは難しいかと思います。

後日シェムリアップを出発する際に、シルクエアつまりシンガポール航空のカウンターでスーツケースの角が凹んだのを見せ、そして作成してもらった書類も見せました。すると成田に到着したら、シンガポール航空に書類を提出してくれと言われました。成田で書類を見せ、今スーツケースは修理中です。

 

2

 

ホテルの無料のお迎えの車に乗ってシェムリアップの市内へ。車は新しくトヨタのレクサスです。トゥクトゥクが走っていました。

 

%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%a0%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e5%b8%82%e5%86%85

 

予約したホテルに到着しました。古い歴史のある建物ですね。コロニアル風です。フランス風ということかなあ~落ち着いたロビーです。もちろんエアコンはありませんよ。解放型のロビーです。室内にはもちろんエアコンがついています。一応5星ホテルです。

hotel1

Welcome ドリンク ちょっぴり甘い。疲れた体には程よい甘さです。ココナッツの風味。

2hotel

 

3hotel

ホテルの部屋に入り、荷物をほどきます。そして午後にはアンコールワットへ。HISで半日ツアーと夕飯つきのアプサラダンスを日本を出る前に申し込んでいます。

又明日!

関連記事

GoTo TOP