睡眠時間


睡眠時間

22:00~2:00は

睡眠のゴールデンタイム

 

 

睡眠を上手にとることで

世界で活躍できる

力を養成しよう!

 

夏休みも中盤そろそろ

夏の疲れが出る頃かと

思います。

 

先日、ある高3生と

話しました。

 

「具合が悪そうね。

大丈夫?」

「目がくもってきて見にくいのです。

粘膜がやられた感じで。」

「疲れると、免疫能力が落ちるから。」

私も、疲れがたまると

歯がうずきます。

 

今までは、

歯がうずくこと = 疲れがたまっていること

とは理解していませんでした。

 

歯医者に定期検診に行くたびに、

自分の仕事の忙しさと

歯のうずきが比例するということが

わかってきたのです。

 

ですから、最近では

「歯がうずいてきたな?」

では、

「少し寝る時間を長くしよう。」

と考えられるようになりました。

 

別の高3生が2、3日前に、

片頭痛のため、

授業を受けられないと

連絡してくれました。

「あまりの頭の痛さで、

何も考えられない。」とのこと。

「寝るしかないから

良く寝てね。」と私。

 

昨日は、その高3生と

会いました。

「片頭痛があまりにひどいので、

かかりつけのお医者様に診てもらった

ところ

虫歯があり、それも

頭の痛さの原因なのではないか?

歯医者さんで診てもらい

治してもらいなさいと言われたのです。

歯医者さんに、早速診てもらい

虫歯を治しました。

やはり

虫歯も原因だったみたいです。

片頭痛もいくらかよくなりました。

これでしばらくは、

大丈夫です。」と

嬉しそうに話してくれました。

 

頭が痛いのは、

辛いです。

原因は

いろいろあるようですが、

一番の対処法は、

やはり良く眠ることです。

 

受験生は、

寝ているつもりでも

眠れず

様々なことを

考えているようです。

 

「良く眠れるから大丈夫!」と思えるなら、

たいして勉強していないから

大丈夫なのかもしれませんよ(笑)

 

でも

健康は大切です。

 

一生懸命努力し

受験勉強に

励んできたのに、

 

受験当日

熱が出た受験生、

気持ち悪く吐き気を感じた受験生、

トイレに何度も

駆け込んでしまった

受験生を

たくさん見て来ました。

 

最初に話した

目がくもってきて見にくい

粘膜がやられたと思う

高3生に、

「睡眠時間は?」と尋ねると

「5時間くらい。

朝は早く起きているけれども、

睡眠時間は、5時間ぐらい。」とのこと。

「この暑さでは、睡眠時間が

5時間では、不足よ。

7時間はとらないと。

毎日6時間は必要よ。それ以上

減らしてはだめよ。

そんなに体調が悪いのならば、

睡眠時間は、8時間でも大丈夫よ。

まずは、良く寝て免疫力を戻して。

良質の睡眠をとって免疫力を回復させてね。」と私。

 

昔、受験勉強は、

4当5落と言われていました。

4時間睡眠なら、

合格。

5時間睡眠なら、

不合格。

 

私も、朝早く

4時に起きていました。

もちろん夜は、

22時、23時には寝ていました。

4時間睡眠とか

5時間睡眠ではありません。

今でも

5時間睡眠が続くこともあります。

その際には、

きちんと

眠れる日を作り、

しっかりと睡眠をとっています。

 

今年の春に、

仕事が楽しく

夢中で

寝食を忘れ

無我夢中で

没頭して

仕事の開発を

行っていましたら、

寝不足になってしまいました。

 

皆さんも

勉強に夢中になって

体調不良に

ならないようにね。

 

成功者に多いショートスリーパー

世界的に大成功を収めている著名人は、

最も忙しい時でも、

4時間から5時間の睡眠時間だそうです。

「4時間の睡眠時間で大丈夫なの?」

 

睡眠時間数というよりも

「睡眠時間帯」が大切だとのこと。

 

22:00~2:00までの

「ゴールデンタイム」時間に

寝ていると

質の高い睡眠が確保でき

だから

4時間、5時間の睡眠時間でも

大丈夫とのこと。

 

22:00~2:00の

「ゴールデンタイム」は、

さまざまなホルモンの再生産が

起こる時間帯だそうです。

 

「ゴールデンタイム」に

睡眠時間をとろう!

 

そうすれば、

質の高い睡眠が確保できる。

 

質の高い睡眠が確保できれば、

体調が良くなり、

勉強もはかどる!

 

失われた時間は、

取り戻せない。

 

静かな早朝に

起き、

効率の高い勉強を維持し、

第一志望大学現役合格を

勝ち取ろう!

 

質の高い睡眠を取ろう!

 

22:00~2:00の

「ゴールデンタイム」を利用しよう!

 

 

初めに話した

目がくもってしまった

高3生は、

良く寝たとのこと。

次に会った時には、

すっきりした目でした!

 

質の高い睡眠を取ろう!

 

22:00~2:00の

「ゴールデンタイム」を利用しよう!

質の高い睡眠をとることが

できるようになれば、

世界で活躍できる

力も養成できます。

 

 

 

関連記事

GoTo TOP