⑨-2 勝間塾大人の遠足タイ旅行 チェンマイ2日目 象、水牛、いかだに乗りました!


経済評論家勝間和代さんが主催している勝間塾大人の遠足タイ旅行に参加しました。

今日はチェンマイ2日目の朝早朝の農場見学後、山本さんやガイドの方たちに、activeな活動をさせてもらいました。楽しかった!!!

いかだに乗りましたよ!

象に乗り、山岳少数民族首長族のお土産屋さんに行き、帰りは水牛の馬車に乗り、象のショーを見ました。その後いかだに乗りましたよ。

これから乗るいかだですよ。本当に簡単ないかだです。水が少なかったので、のんびり川の流れに従ってゆったりと。

出発しましたよ。

途中象さんの一団を見かけました。

勝間さんが代わりに漕ぎましたよ。私も漕いだのですが、ズボンがズボンのお尻がびりっと破れましたよ。昨年カンボジアで買った象の柄のパンツです。素敵だったのですがね~ 勝間さんが、大きな声で「ようこさん、破れている!」と教えてくれましたよ。恥ずかしい!!!!!一日中カンボジアで買ったマフラーをお尻にまいていましたよ。飛行機の中でもです。ああ!!!恥ずかしい!!!それだけアクティブな活動の一日だったということですよ~~

途中の川岸に家並みが。山岳少数民族の家でしょうか?

水浴びしている象さんたち。その後直ぐに、川の中を歩いてココナツの実を売る女性が来ました。勝間さん早速買いましたよ。丁度良いところに来たということで。喉が渇きましたからね。多分私だけ買わなかったのかな~ でも優しい友人が少し分けてくれましたよ。暑い場所でのヤシの実は体温を下げるのに良いそうです。暑いけれども気持ちは良い40分ほどの旅でしたよ。

降りたところで、記念写真を買いました。途中で写真を撮っていましたね。勝間さんもいるので私には良いタイの旅の思い出になりました。

皆さんも楽しいactiveなチェンマイの旅を経験してみませんか?楽しいですよ。象さんにもキスしてもらい、鼻息を感じることができましたね。象の近くに自分がいるなんて、考えられないですからね。

 

 

 

関連記事

GoTo TOP