高3生の夏休みの宿題


高3生の学校の宿題は

どうしたら良いでしょうか?

 

 

今朝、

テレビ朝日の「モーニングバード」という番組で

「宿題代行業」が繁盛しているとの

報道がされていました。

 

 Yahooで「宿題代行」で

調べてみると

以下の記事がトップにありました。

 

Yahoo ニュースから抜粋

{夏休みが終わりに近づいた27日、

教育評論家の尾木ママこと

尾木直樹氏が、世間で大繁盛しているという

「宿題代行業」に対して

「詐欺罪だ」と攻撃した。

小中学生の宿題を代行する

宿題代行業は

読書感想文から絵画、

工作などを代行して制作するもので、

ネット上では

読書感想文1枚3000円とか、

絵画1枚4000円などの

代金も表示されている。

こんなビジネスに対して

尾木ママは27日、

ブログで

「犯罪に近いですね…

一種の いや れっきとした

『詐欺罪』です!!」と断じた。

単に子どもが学力を養う機会を

損なうというだけではなく

「子どもに お金で

なんでもできるという歪んだ価値観

教えることになります」という

教育上の重大な問題点を指摘。

「こういう闇悪徳業者は追放するべきです」と

断罪した。}

以上。

 

 

一昨日

高1生の宿題が

「あと一つで終わるよ。」という

報告を受けていました。

 

「1にならなくて良かったね。」と私。

 

高1生がいなくなると

ある高3生が、

こっそり私に耳打ちしました。

 

「先生、夏休みの宿題ほぼ全て

やっていなくて

学校に提出する日には、

間に合わない(>_<)

どうしよう?

1がつきますか?

1になりますよね。

そして追試にはなりますよね?

卒業できない?」

 

このような高3生の相談は、

毎年受けるのですが、

答えるのが一番難しいです。

 

「学校の先生に、

お話ししたら?

先生に相談してみたら、

理解していただけるのでは?」

 

その高3生は

理系進学志望者さんです。

 

その高3生の学校の宿題は、

国語問題数だけでも

かなりの量になります。

 

実は、その高3生は、

国語は得意ですが、

理数系科目と

英語は苦手です。

 

物理は得意ですが。

数学と化学は苦手です。

 

というわけで

夏休みは、

英語の宿題と

数学の宿題に追われ

国語にまで手がまわらなかったのです。

 

夏休み前に

「宿題どうしましょうか?

全部できそうにもありません。」

との相談はされていて

その対処方法も相談していたのですが。

 

高3生の学校の宿題は

どうしたら良いでしょうか?

 

 

 

 

関連記事

GoTo TOP