センター国語対策 9割突破の解き方を学ぶ勉強会 2018年対策 開催報告


私は、センター試験国語対策や、早稲田などの国語を教えても早30年以上の経験があります。毎年教えてきましたよ。この数年センター国語は難化傾向かと感じています。国語が得意だという生徒でもなかなか150点以上がとれなくなっているようです。

私自身としては、高校生の国語力の低下を感じているのですが。

高2生までは、模試の成績も学校の成績も良くても、高3生になるとそれも高3生の10月の模試を受けると、「国語がさっぱりできない。」という生徒が増えてきます。

センター国語対策 9割突破の解き方を学ぶ勉強会 2017年10月9日(月・祭)午後半日勉強会を開催しました。

センター国語に関して、文系の人も理系の人もまだまださほど気にしていない時期だと思います。

国語の成績はなかなか上がらないので、早めに着手する必要があります。

理系志望の方は、理数科目に追われている時期です。特に県立高校に在籍している人は、全ての内容が学校教科書レベルをやっと終了し基礎問題や標準問題に着手している時期ですので、「センター国語」はまだ後でと思っている方が多いかと思います。

それでは間に合いません!ということで今回は10月9日に開催しました。

大学受験指導30年以上。毎年早慶大に合格者を輩出。
東京・茨城で開講中のクラウンアカデミーの代表 近藤陽子です。

★受講に関するお問い合わせはこちらをクリックして下さい。→http://activeintheworld.com/contact/

今回の参加者は、高3生お二人でした。お二人とも授業前には少し緊張していました。

センター国語9割突破 以下のようなスケジュールで進みました。

12:30~センター試験国語80分テスト開始でしたが、センター試験国語を受ける際の注意をしました。

*試験時間配分をきちんと守る。受ける前に決めた各設問への時間配分をきちんと守る。

*今回のようにお昼過ぎに本番の試験が行われるので、眠くならないようにお昼ご飯は少なめに食べること。腹6分目ぐらいにしておくこと。

*マークミスをしないこと。わからない問題や迷う問題の答えはとりあえずマークして、さらに先に進めること。その際には問題に自分でわかるような記号や文字、「再度」などのように書き込んで、時間があれば解き直しをする。

受講生のお二人ともに、私の説明を必死にノートにメモをしていました。

センター試験当日の持ち物やお弁当などの細かいアドバイスもしました。大変小さいこともお話ししましたよ。受講生の皆さんが9割突破してもらいたいからです。

私が教えたことを実行するのにも時間がかかるのですよ。今までやっていたやり方を変えるのに時間がかかるのです。

12:50~センター国語試験開始。

14:10~試験終了。〇付け。点数つけ。各問題への感想を聞きました。今回は古文が難しかったそうですよ。

14:20~休憩。質問など。

14:30~15:10 1番評論文の解説及び正答方法の伝授。皆さん私の指導に驚いていましたね。学校の先生の指導とは全く異なるからです。それでも私の論に皆さん頷いていましたよ。

15:10~ 15:50 小説の解説。小説の点の取り方を指導しました。ネットや参考書ににのっている方法も良いのですが、全ての問題に当てはまるわけではありません。ですからなるべく全ての問題にあてはまるような解き方を教えましたよ。

2014年受講者のお一人は、受講前は小説が毎回半分ぐらいしかとれなかったのが、受講後センター練習を学校でするたびごとに、小説はずっと満点になったそうです。そして本番ももちろん小説は満点だったそうですよ。

15:50~ 休憩。質問タイム。

16:00~16:40 古文の解説。今回の古文は受講生お二人ともが文系の方たちなので、過去の受講生たちの点数が低い古文問題を使用しました。前半部は内容がわかるそうですが、後半の話しがほとんどわからないとのことでしたね。このことはこの問題を解いてもらった受講生の皆さんが口を揃えて話すことです。

センターの古典はここ数年難化傾向ですから、文系志望者はもちろん理系進学志望者もしっかりと勉強しておかないと高得点をとるのは難しいですよ。

古文の高得点の取り方も伝授。

16:40~17:10 漢文の解説と高得点の取り方。漢文も難しめの問題でしたよ。受講生も「漢文の正答の仕方が最近の問題とは異なるので、面食らった。」とのことでした。

17:10~17:30 質問タイム

受講生からたくさんの質問をもらいました。それに一つ一つ丁寧に答えました。

終了間際にも再度私のセンター9割突破方法を確認してくれました。

この方法に慣れるには、少し時間がかかるかもしれません。しかし読解力で勝負できないのがセンター国語です。読解力だけでは、高得点はとれません。この方法に慣れましょう!必ず2018年センター試験本番での自己最高得点は間違いないです!

終了後、アンケートに記入してもらいました。今後の参考にしたいと思います。

センター国語9割突破の解き方を学ぶ アンケート 全体の感想

Aさん:今まで自分が正しいと思っていた解き方や学校で教わった解き方が非常に効率の悪い解き方であったということがわかり、それに代わる解き方を教えてもらえて受講して良かったです。思い込みが一番ミスをする要因だということがわかった。

Bさん:今までやっていた解き方とは逆だったので、次から実践しようと思います。

センター国語9割突破の解き方を学ぶ アンケート 本日の授業を受けて、早速実行することは何ですか?

Aさん:今日学んだことを意識してセンター国語テストに臨みたい。

Bさん:知識を増やすこと。

皆さん、もっと詳細に説明してもらいたかったことは、無かったとのことでした。

あと3か月でセンター試験本番です。

2018年1月13日、14日です。今年は年が明けてすぐですね!頑張りましょう!

センター国語対策 9割突破の解き方を学ぶ勉強会 2018年対策 開催のお知らせはこちらをクリックして下さい。→http://activeintheworld.com/topics/4664/

~~~~
常磐線佐貫駅前で開講。東京でも不定期に開催中。

茨城・千葉・東京・神奈川・埼玉などの生徒さんが受講中。
シンガポールやニュージーランドの生徒さんも受講中。

★受講に関するお問い合わせはこちらをクリックして下さい。→http://activeintheworld.com/contact/

 

 

GoTo TOP