精読の勧め


現代文の勉強の仕方

 

読書も忍耐と努力が必要です。

 

 

高3生1学期から夏休みまでにやること

 

 

精読のすすめ

 

 

 

入試問題を解く際には、本文の文章を精読することを勧めます。

 

 

わからない漢字や言葉の意味を欄外に書き出して下さい。

 

 

設問を通して本文を読むのではなく、

 

問題文を一つの文章として精読して下さい。

 

 

こうすれば、確実に成績は上がります。

 

 

成績がなかなか上がらないと実感する場合には、私の授業を受けてみて下さい。

 

 

 

国語できる優秀な生徒さんの国語力も限りなく伸ばしています。

 

 

例えば 国語はできる自信をもっている生徒さんの

早稲田現代文60%の正答率→

 

本番の早稲田入試で、現代文大問題中、

 

たった一問ミス!

 

生徒さん本人は、驚いていました!

 

 

もちろん早稲田合格。

関連記事

GoTo TOP