現代文の勉強の仕方


現代文の勉強の仕方

 

 

確実に成績は上がります。

 

日々の練習です。

 

忍耐と努力は必要です。

 

 

<学校で配られる課題や問題集などの勉強の仕方>

 

 

「学校で配られる自主課題や問題集の勉強の仕方がわからない」と毎年質問されます。

 

 

以下簡単に

 

よく身につく現代文の勉強の仕方

 

を書いてみました。

 

 

・時間内で問題を解いてみる。センターレベル問題であれば、1題19分。

国公立大あるいは私立大問題であれば、1題20分から30分で。

 

 

・まるつけ後、解説を読まず問題文を文章として精読して下さい。

 

 

・分からない漢字や語彙の意味を欄外に書き出し、調べたことを書き写して下さい。

 

そして理解し自分のものにして下さい。

 

 

・全体の文章から筆者が何を言いたいのか、読み解いて下さい。

 

 

・その後、分からない箇所を中心に解説を読んでみて下さい。

 

 

・解答解説を読んでも分からない場合には、先生に質問しましょう。

 

 

漢字練習は少量で良いので毎日しましょう。

 

 

読みやすい字を丁寧に書きましょう。

 

 

大学の入試採点担当の先生は、

 

あなたの字を読もうとはしてくれません!

 

先生が読みたくなる字を書いて下さい。

関連記事

GoTo TOP