習わなくても難関大現役合格は可能か?


習わなくても難関大現役合格は可能か?

 習うこと

塾であるいは私に習わなくても

難関大現役合格できる人はいるでしょう!

でも、今まで難関大現役合格した人から

直接そのような話を聞いたことは一度もありません。

 

今日は学校の授業について書いてみようと思います。

 

学校の授業

全国様々な進学高校があります。

教科書や参考書など用いられるものも

各進学高校で異なります。

 

受験にも有利な授業を行っている進学高校もあれば、

そうでない進学高校もあります。

大学受験は各個人に任せている進学高校もあります。

 

自分が通う進学高校がどのタイプに入るのか考えて下さい。

 

昨日、

古文の授業、センターレベルの古文の授業を行いました。

毎年いろいろな進学高校から高3生が受講しにきてくれます。

ある高3生は、

学校の古文授業で文法の教科書をもらってもいないし、

授業内で使用してもいないと教えてくれました。

しかし

昨年のその進学高校の高3生は、

文法の教科書を学校の古文授業で使用していました。

同じ進学高校でも

年度によって利用する教科書も、参考書も異なります。

 

学校古文授業で、文法書を使用しないで授業を行えば

大学受験に到達しないことははっきりとわかっているはずです。

古文を読むのに文法書はいりません。古文単語の参考書で十分です。

しかし

大学入試やセンター試験では、必ず古文の文法が出題されます。

ですから

古文文法書を高校生が勉強する機会が必要なのです。

学校古文授業内で使用しなければなりません。

 

高校生は

他の進学高校の授業を知らないので、

自分の学校の授業と比較できません。

 

私はさまざまな高校に通う高校生に長年教えてきました。

高校によって使われる教科書は異なります。

そして毎年同じ高校でも同じ教科書を使用しているわけでもありません。

その年の教員によって選ばれる教科書が異なる場合もあります。

一つの同じ高校でも毎年同じ教科書が選ばれるわけでもありません。

 

私の仕事は学校授業の補佐です。

 

学校の授業が大学受験に適合していない場合には、

難関大現役合格の確率が下がります。

 

ですから

難関大学現役合格してもらうには、

私の指導に従ってもらうのが一番の近道になるのです。

 

昨日のセンター古文授業で用いたものは、

古いセンター過去問題ですが、

古文の得意な高3生でも最近の高校生には難しいようですね。

 

私が指導したその年に受験した高3生たちは、

理系も文系も満点50点をとりました。

文章も長くかつ読み取りもなかなか難度が高く

文法も難しめでしたが、受験から帰って来た日はみんな「できた!

できた!」と言って顔を明るくして元気いっぱいでした。

 

勉強した結果が出たというのは、嬉しいですね!

その年も全員が第一志望大学に現役合格しました!

今でもその時の受験生たちの明るい笑顔が浮かびます。

 

 

 

関連記事

GoTo TOP