読書欄

日本の「富岳」2011年~世界一奪還スパコン世界ランキング1位になる!

落合陽一著「2030年の世界地図帳」の最終章~・~第4章「SDGSとヨーロッパの時代」これからの日本の居場所を考える~・~の中に日本の進むべき方向でスーパーコンピューターについて書かれています。 日本のスーパーコンピューターとして有名な「京」は、2011年全世界のスーパーコンピューターの演算性能ランキング「TOP500」で世界一となりました。でもそれ以降、アメリカと中国に大差をつけられてしまってい…

高校生が好きな落合陽一著「2030年の世界地図帳」を読んで、新しいルールSDGsで動き出した世界について考えてみよう

来年の入試問題にも出てくるかもしれません。未来の話は入試問題にも良く出てくるテーマです。 昨日は、8年ほど参加している読書会にZoom参加しました!久しぶりの参加でしたので、楽しかったです。主催者は、フィリピンのマニラに現在住んでいます。マニラもまだまだコロナウイルス感染が拡がっているようです。私たちも日々の手洗い、マスクもつけて感染に気を付けましょう。 第2波、第3波が来ないように、一人一人が手…

Read For Action に参加して

3月8日日曜日にジェフの英語 Read For Action(RFA)という読書会に 参加しました。 RFAは神田昌典さんが 主催しているようです。 私は文学部を出ているので、 文学に関してはかなり学んでいます。 読書も大好きで 高校の図書館の本を ほぼ全て読んだ記憶があります。 ですから 読書に関してはかなりの思いが あるのです。 現在 高校生に現代文を教えていますので、 読書とは生活とも仕事と…

GoTo TOP