英語苦手さんへ


高3生 5月

 

大学受験へ向けての英語の勉強の仕方

 

 毎回予習をしてから、授業にのぞもう!

 

英語

苦手生徒さんへ

 

4月、5月は、部活やら学校の行事等多く重なり

体力的にも気力的にもそろそろ

疲れが出てくる頃かと思います。

 

昨日全部活日程が終了し

「私の部活生活は終了しました。これから受験生です。よろしくお願いします。」

とあいさつしてくれた高3生がいました。

 

「体調も気持ちも充実していたけれども惜しくも大会で負けてしまいました。

悔いはありません。」と。

 

このような高3生は、英語得意さんの

4月の高3生英語のブログ記事を読んでもらい実行して下さい。

 

http://activeintheworld.com/blog/how-to-study/108/

 

部活も終わらず勉強もままならず、

受験生として中途半端な気持ちでいる

高3生はこの英語苦手生徒さんへ書いている文章を読んで参考にして下さい。

 

 

英語

苦手生徒さんへ

 

わたしにすぐに相談して下さい。

メニューバーの中に、お問い合わせタブがあります。

 

お問い合わせフォーマットを使いご相談内容を送信して下さい。

2~3日以内に返信します。

 

http://activeintheworld.com/contact/

 

でも、

まずは自力で英語ができるようになりたいと感じる英語苦手さんへ

 

 

①  毎日の学校英語授業の予習

 授業内では予習した授業を復習時間としてしっかりと復習する。

 

②  高1生あるいは高2生時代に学校でやった文法などの問題集

 の再度の復習。繰り返しの復習。

 

 

 ○高1生のものができないと感じる場合には、

  高1生で用いていた文法などのテキストや問題集の復習。

 

 ○高2生のものができないと感じる場合には、

  高2生で用いていた文法などの参考書や問題集の復習。

 

同じ問題集をわかってできるようになるまで

繰り返し何度も復習して下さい。

 

同じ問題集で大丈夫です。

 

徹底的に

高1、高2で使用した学校のテキストや問題集を繰り返し復習して下さい。

 

こうすることで

受験英語の基礎が出来上がります。

 

意外に

この復習が自分一人でできません。

 

難関高校の優秀な生徒さんでもなかなか一人ではできません。

やらなければならないと感じていても、後回しにしてしまいます。

 

ですから

夏休みからは、私の授業を受けてみて下さい。

 

 

復習もできないと感じる方は、

わたしにすぐに相談して下さい。

 

 

メニューバーの中に、お問い合わせタブがあります。

 

お問い合わせフォーマットを使いご相談内容を送信して下さい。

2~3日以内に返信します。

 

http://activeintheworld.com/contact/

 

関連記事

GoTo TOP