シンガポール植物園


シンガポール植物園

シンガポール植物園に
2016年3月13日に
行って来ました。

2015年シンガポール初の
世界遺産に登録されました。

シンガポール植物園は
かっての原生林の一部を
残しており、広さは63haも
あるとか。

Wikipediaの情報ですが、
少しは参考になると思います。
シンガポール植物園
の紹介はこちら↑

シンガポール植物園

入場は無料です。
シンガポール繁華街の
オーチャード通り近く
です。タクシーでほんの
10分位の所にあります。
私はMRT駅CityHall
のタクシー乗り場から、
植物園に向かいました。
シンガポールのタクシーは
流しで乗れません!
タクシーの金額は
忘れてしまいましたが、
シンガポールの
タクシーはさほど高くない
というイメージです。

植物園の入り口です。

植物園の入り口

植物園の地図

植物園の入り口で
詳細な地図を
もらいました。
私は地図上の一番下の
TANGLIN GATE から
入りました。到達目標は、
地図上の上の黄色の個所
NATIONAL ORCHID
GARDEN です。
このラン園は、世界最大規模の
広さと種類の多さです。
ラン好きの私には
とても魅力的なガーデンです。
ランも少し育てています。
白鳥湖を周っていくと
良いとのこと。

植物園マップ2

植物園を入って
すぐのところ

次の写真は
入り口を入って
すぐの場所です。
入り口の案内所で
ORCHID GARDENの
行き方を教えてもらいました。
入り口から徒歩15分ぐらいの
ところにあるそうです。

image

image

Heritage Tree

入ってすぐの所に
大きな木がありました。

image

image

image

Heritage Tree
大きすぎて全体の写真が
とれませんでした(>_<)

Swan Lake

ここは、
Swan Lake です。
どこに白鳥が?
と見ると
湖の真ん中に
白鳥の群れが
います。

image

白鳥のモニュメントです。

image

帰りの土砂降りの雨の中に
白鳥が2羽いましたよ!
驚きました!こんなに暑いのに
白鳥がいるなんて、、、、、

しばらく散歩道が続きます。

あまりに気持ちが良いので
のんびりできましたよ!
でも暑くて汗がだらだらですよ。

image

image

小さな憩の滝

少し木陰での場所が
あったので、休みました。

image

image

トカゲが出た!

急にトカゲが出て来ました!
やたらにベンチに座れませんね。
急いで写真を撮りました。
トカゲはびっくりして
又やぶの中へ。

image

National Orchid Garden

やっとたどり着きました!
暑いので歩いている間は
汗だくだくですよ~
でも、良い場所です。
もう一度行きたいです~
散歩には良いですね~
ここまでで、約半分?
あるいは
1/4?
広いです!

image

image

image

image

image

image

ランのトンネルをくぐって
ラン園の中へ。
たくさんの人々が来園して
いるので、人がいないチャンスを
狙ってシャッターをきっていますが、
写真を撮るのは大変でしたね~
ラン園は又次に投稿しますね。

関連記事

GoTo TOP