英語得意さんと苦手さんとはどう違うの?得意さんはどうして英語ができるの?高1生を例にして


 定期試験の返却そして模試の成績も返却される時期ですね!
今日は英語が得意な高1生の話しをしようと思います。今回は一人の高1生の英語偏差値は79,4でしたね。もう一人の生徒の英語偏差値は76,6です。
二人とも、もともと英語は得意科目ですが、二人とも私の指導に素直に従ってくれますので、成績も上昇中です。二人の高校は異なります。

大学受験指導30年以上。毎年早慶大に合格者を輩出。英語力が上がったと生徒たちが感じる授業。
東京・茨城で開講中のクラウンアカデミーの代表 近藤陽子です。

★受講に関するお問い合わせはこちらから→http://activeintheworld.com/contact/

英語得意さんの勉強方法 定期試験などのテスト終了後

テストをするとどんな問題が出たのかなど、毎回必ず見せてくれたり質問したりしてくれます。そしてやり直しした後でも私に確認してもらうために見せてくれます。

英語苦手さんの勉強方法 定期試験などのテスト終了後

定期試験に関しては、返されたら問題、解答、正答を持参するように話しますが、私の元に持参しないかあるいは持参してもやり直しをしたり出来るように再度のやり直しの復習もしたのかを私が確認することができません。

英語得意さんの勉強方法 定期試験などのテスト前

定期試験前には、必ず質問をたくさんしてくれます。勉強すればするほどわからないことが多くなるのが勉強です。ですから英語得意さんは、毎回必ずたくさんの質問をしてくれます。

英語苦手さんの勉強方法 定期試験などのテスト前

定期試験前に、質問しに来ることはほぼありません。英語得意さんほど質問しに来ることはないですね。勉強時間が少ないので、恐らく丸暗記?本当に理解しているわけではないので、模試の成績に反映されることはありません。学校の高1生定期試験は丸暗記すればとれる問題ですよ。

何度も「質問はある?」と聞いても「質問はない。」と答えます。何度も何度も聞くのですが。

 英語得意さんの私の授業はどんな授業?

 英語得意さんの授業は、高3生の授業内容も盛り込んでいますよ。英検2級も取得しましたので、これからはしばらくTOEFL英語対策をしようと思います。高校で短期留学も視野に入れて英語4技能対策をしています。
そして私は国語も小論文も指導していますので、英語を学びながら国語力をアップする英語授業をしています。英語だけができるようになっても「国語力はさっぱりできないよ!」にならないように、注意して英語指導をしています。
ですから二人の国語偏差値は、それぞれ74.1と60です。一人の方は古典が苦手なようですね。

英語得意さんはいつも英語を勉強しています。

英語得意さんは、英検の勉強をしたりリスニングの勉強をしたり学校の予習復習を毎日欠かさずしているようです。いつでも英語の勉強をしています。

英語苦手さんは定期試験対策だけ英語を勉強する

英語苦手さんも、英語勉強の意欲はあるのですが、毎日続かないのです。目の前に迫るテスト対策はするのですが、毎日規則正しく勉強しません。
普段の英語勉強時間が圧倒的に少ないです。つまり英語に関しては、毎日の復習がほとんどできていません。
勉強できない、成績が上がらない生徒は、ほぼ同じことをしています。
ですから、一人で英語の勉強をして、成績が上がるはずがないのです。

英語得意さんは、 学校英語試験対策はどうしているの?

毎回学校教科書の英文を全て覚えています。繰り返し復習をしているように見えます。質問も良くしてくれます。
 日々の勉強時間も多いですね。テスト対策は特別にしているようには見えませんが、質問は授業外でも良くしてくれます。

日本の高校はグローバルスタンダードにだいぶ遅れをとってしまいました。

シンガポールの高校生を見ていると日本の答えがあるテストはおかしいですね。ただの暗記です。暗記できるものは、ネットでもきちんと正しく調べれば答えがわかります。シンガポールの優秀な高校生が日本(東大)を通り越して、アメリカに留学してしまうのは残念です!

早く日本の高校でもグローバルスタンダードの教育が受けれるようになると良いですね。

私もグローバルスタンダード教育に貢献できるように日々精進しています!

私は今までの豊富な経験を活かして学校の成績を上げながら、大学受験でも成功できるように指導しています。

一度、私の英語授業を受けてみて下さい。

★受講に関するお問い合わせはこちらから→http://activeintheworld.com/contact/

~~~~
常磐線佐貫駅前で開講。東京でも不定期に開催中。

茨城・千葉・東京・神奈川・埼玉などの生徒さんが受講中。
シンガポールやニュージーランドの生徒さんも受講中。

★受講に関するお問い合わせはこちらから→http://activeintheworld.com/contact/

 

関連記事

GoTo TOP